メニュー

出会いの数は多いほど良い?質の方が大事?

街コンの何が良いかと言いますとだ会える数になります。
出会いを求めるために合コンや街コンに参加されると思いますが、その数が少ないと意味がありません。
特に合コンの場合は3対3であったり、5対5であったり制限されていますので、その人数の方としか出会いがありません。
それに人が少ないほど良い人に出会える可能性が少なくなり、さらに発展する可能性も少なくなると言えます。

 

少しでも出会いのチャンスを広げて、これからの事を考えている場合は参加している人数を増やすことが大事になります。
街コンは合コンと違いまして小さな規模で開かれる場合であっても数十人規模になりますし、大きな街コンになりますと100人単位になりますから単純に50人の異性と知り合うことができるのです。
先ほどの合コンの場合だと5人でしたが、それが50人になると10倍の数となりまして、そこから良い人と仲良くなれる確率も10倍となる訳です。

 

街コンに限らず良い出会いを求めるためには数をこなさなければならないので、一度に多くの方と出会える街コンは出会いを求めている方にとっては最適と言えます。
街コン以外にも出会える場所はあるのですが、気楽な気持ちで参加できて色んな人と話せるのが良いところです。

 

マッチングサイトに沢山登録すれば出会う確率がUPしそうですが、その分色々なサイトでプロフィールを作成したり、それぞれ機能が違うので理解して使いこなさないといけないので実際問題大変です。
広告のメールもその分色々なサイトから配信されて来るので迷惑メール問題も発生します。
ですのでサイトは多くても3サイトくらに絞って登録して利用するのがネット出会いの効率の良い使い方ではないでしょうか。
後は出会えるかどうかはアナタのテクニック次第なので色々使用して使いこなして行きましょう。